人気修理

2018年08月10日

靴紐 金セル取付

本日は、シューレースの先  金セルの取り付けのご紹介

シューレースの先が綻んでしまっています




そこで、金属の金セルの取り付けです






ゴールド・黒メッキ・アンティーク・シルバー の4種類ございます

金セル 取り付け 1足 500円+税

※ アイレットの大きさによっては、シューレースが抜き取れないものもございますので、予めご了承ください


〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 1F
電話:052-433-1961
メール:resh.dainagoya@resh.tv
ブログ:http://reshdainagoya.boo-log.com
営業時間:平日8:00~21:00 土日祝11:00~21:00



  


Posted by RESH.大名古屋ビルヂング店 at 15:15Comments(0)靴磨きJOHN LOBBEDWARD GREENRUSSEL MOCCAIN三陽山長ENZO BONAFEBerluti KOKONSANDERSGUCCI

2016年12月24日

RUSSEL MOCCAIN (ラッセル モカシン) ファスナーの引手交換

こんにちは

RESH大名古屋ビルヂング店  店長  中田でございます

クリスマスイヴとあってか、とても賑やかですね。

本日は、RUSSEL MOCCAIN (ラッセル モカシン)のファスナーの引手交換のご紹介





脱ぎ履きする際に、どうしても負荷がかかり金具が壊れてしまうことがあります
今回は、同じものが手に入ったので、同じもので交換させて頂きました。




100年の歴史を誇るハンドメイドブーツ、【Russell Mocasin(ラッセルモカシン)】
ラッセルモカシンは1898年、アメリカのウィスコンシン州に設立し100年以上たった現在でも昔とまったく同じ製法で、熟練した職人により全ての過程がハンドメイドでブーツを作り続けてます。
ラッセルモカシンは、森林伐採や湿地帯などで働く人々のブーツとして作られたのが始まりで、足を裏側から袋の様に包み込む「モカシン製法」が、快適な履き心地や耐久耐水性を生み出しています。 その履き心地や製品としてのクオリティーは高く、ハンター達に評価されるようになり、1920年代から幅広いラインアップが開発、生産されるようになりました。 (Webより参照)



年末年始営業時間のお知らせ

12月30日まで通常営業   11:00~21:00

12月31日            11:00~18:00

1月1日               休業日

1月2日              11:00~20:00

1月3日から通常営業     11:00~21:00

宜しくお願い致します。



~RESH.大名古屋ビルヂング店~

〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 1F

電話:052-433-1961

メール:resh.dainagoya@gmail.com

ブログ:http://reshdainagoya.boo-log.com/

営業時間:11時~21時

定休日:なし   

  


Posted by RESH.大名古屋ビルヂング店 at 15:52Comments(0)RUSSEL MOCCAIN