人気修理

2018年06月15日

ダイナイトソール その2

RESH大名古屋ビルヂング店 浅井です。



昨日に引き続きダイナイトソールについて



ダイナイトソール。正式名称はスタッテッドソール

底面に施された幾つかの円い凹凸でグリップ力を与える形状から名前がついています。
側面からはその凸凹が見えないようスッキリした印象に仕上げており、ドレスシューズとの相性も抜群

多くの英国靴に採用されていることから知名度も高く、人気があります。

よく見かけるブランド
Tricker's(トリッカーズ)、CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)、Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ)





〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 1F

電話:052-433-1961

メール:resh.dainagoya@gmail.com

ブログ:http://reshdainagoya.boo-log.com/

営業時間:平日8:00~21:00 土日祝11:00~21:00  


Posted by RESH.大名古屋ビルヂング店 at 09:58Comments(0)TrickersCROCKETT&JONESJALAN SRIWIJAYA

2017年03月25日

JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ  ポリッシュ

こんにちは

RESH大名古屋ビルヂング店  店長  中田でございます

本日も多くのお客様にご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

新生活に向けて、靴のお手入れや修理はいかがでしょうか。


本日は、靴磨き・ポリッシュのご紹介



靴磨き後 ポリッシュ前

ポリッシュ後



革靴の真骨頂、
ハンドソーンウェルテッド製法へのこだわり
1919年にテデ・チャンドラによってインドネシアで創業した靴工場JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)は、
オランダの植民地であったことから外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていました。
その後、経営者の息子ルディ・スパーマンが「これからは平和の時代だ」という想いから、靴の聖地であるイギリスのノーザンプトンで修行を積み、
フランスで皮革の生産を学び「ハンドソーンウェルテッド製法」での靴作りも可能にしました。
そして2003年に待望の「JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)」ブランドが誕生するのです。(公式HP)



===========================================

お客様各位

価格改定のご案内
平素より弊店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社は「靴を修理して履く文化を創る」という理念の基、
創業以来、ひとりでも多くのお客様に喜んでいただけるよう、お求めやすい価格での提供に努めてまいりました。
しなしながら、原油の高騰、輸入経費の上昇などの諸事情により、原材料全般の価格が高騰している状況で、スタッフ一丸となり、諸経費の削減やコストを下げる努力を行って参りましたが、


残念ながら今後の経営を圧迫しかねない状況になっております。
誠に遺憾ではありますが、検討を重ねた結果、2017年3月1日(水)より価格を改定させていただくことになりました。

今回の価格改定に伴い、改めまして、弊店はお客様に3つの約束をさせていただきます。
・ご満足いただける仕上がりを提供します。
・わかりやすい価格でのご提案を致します。
・仕上がり日、仕上がり時間を必ず守ります。
日頃ご愛顧いただいております皆様には、大変心苦しい限りではございますが、ご賢察の上、今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。


~RESH.大名古屋ビルヂング店~

〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 1F

電話:052-433-1961

メール:resh.dainagoya@gmail.com

ブログ:http://reshdainagoya.boo-log.com/

営業時間:11時~21時

定休日:なし              


Posted by RESH.大名古屋ビルヂング店 at 10:42Comments(0)JALAN SRIWIJAYA