人気修理

2018年10月12日

腰裏(スベリ)修理


カカトの内側部分は履いているうちに擦れてボロボロになる。穴が開くことも。




そうなってしまった部分に革を当て補強、修理になります。

腰裏修理
片足¥1,800+TAX~



〒450-6490
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 1F
電話:052-433-1961
メール:resh.dainagoya@gmail.com
ブログ:http://reshdainagoya.boo-log.com
営業時間:平日8:00~21:00 土日祝11:00~21:00




同じカテゴリー(靴修理)の記事画像
つま先修理、金属以外の材料ご紹介
SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)  ダイナイトヒール
靴の内側補強 (革パッチ)
同じカテゴリー(靴修理)の記事
 つま先修理、金属以外の材料ご紹介 (2018-10-02 09:08)
 SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)  ダイナイトヒール (2018-10-02 09:05)
 靴の内側補強 (革パッチ) (2018-10-02 08:56)

Posted by RESH.大名古屋ビルヂング店 at 19:20│Comments(0)靴修理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。